NPO法人サークル・オーキッドとは

 

◇NPO法人サークル・オーキッドとは

  平成9年(1997)不登校の子どもを持つ親の会として発足しました。

  子どもの支援者である母親の心に寄り添うことで、子ども達を支えあってきました。

  ひとりで悩みを抱えずに、みんなで考えていきましょう

・不登校・ひきこもり当事者に対しては、自立に向けた支援

・家族に対しては、相談や情報提供などの支援

・地域の支援者の育成に関する事業

・発達障がいのある人達、困り感を抱える人達の自立に向けた支援を行ない、当事者の生きる力を育み幸せな人生を送ることに寄与すること

を目的とした活動をしています。

最初におことわりしますが、障がいは人にあるものではなく社会の側にあるという考え方が先進国のあいだでは主流になっています。しかし、日本ではまだこういう考え方は一般的ではないので、今回は障がい者という表現をしています。

 

◇活動紹介

*こころほっとサロン

*ペアレントメンター事業

*訪問支援(メンタルフレンド)

*ジョブサポート

*研修会・講演会など

*映画の上映・コンサートなど